世界クラスの“独自マシン”をメンテナンスできる!

技術職

富士急ハイランドといえば、世界一の絶叫コースター。

“キングオブコースター”「FUJIYAMA」、最大落下角度121度の「高飛車」、発射1.56秒で時速180kmに到達する「ド・ドドンパ」など、オンリーワンのアトラクションを多彩に揃えています。
“安心・安全”にアトラクションを運営するには日々のメンテナンスが不可欠です。
技術職採用になると、世界でここにしかないマシンに触れ、毎日、点検および検査を行うことができます。

乗り物のしくみや動き方、原理を学べると同時に、作業に必要な資格を働きながら取得することもできます。
故障ゼロ、事故ゼロを目指す部署ゆえ、チームワークは抜群。先輩たちから技術面を含め、多くのことを学ぶことができます。
そのやりがいはひとしおです。

整備センター

【「ええじゃないか」点検】

【トーマスランド「ロックンロールダンカン」点検】

【トーマスランド内も様々なアトラクションを整備します】

整備センターでは、常に故障ゼロ、事故ゼロを目指すことにより、お客様に安心・安全なアトラクションを提供しています。
そのためには毎日の点検および検査が不可欠。みな責任感をもち、仕事に取り組んでいます。

機械や乗り物の動く仕組みに興味のある人、こつこつ地道に作業できる人、責任感の強い人に向いている職場です。
仕事をしながら、作業に必要な資格(玉掛、クレーン、フォーク、昇降機検査資格者、電気工事士etc)も取得できます。

また電気関係では、強電・弱電等電気工事およびPLC(プログラマブルコントローラー)による一連の流れが理解できるようになります。
学びながら技術を身につけられる部署です。