2021.10.05

お知らせ

聴覚障がいのあるお客様へのご対応のお詫びと当園の対応につきまして

2021年10月5日
お客様各位
株式会社富士急ハイランド
 
先般ご来園いただきました聴覚障がいのあるお客様から、当園スタッフにアトラクショ ンの乗車を断られたとのお申し出がありました。ご来園いただきましたお客様におかれましては、せっかく楽しみにご来園いただきましたところ、当園スタッフの乗車基準の誤認によって本来ご乗車可能なお客様に乗車をお断りするという対応により大変ご不快な思 いとご迷惑をおかけしましたこと、そして多くのお客様に誤解と不信感を与えてしまいましたことを、心よりお詫び申し上げます。この度の申し出を真摯に受け止め、当園の対応につきまして、下記のとおりご説明させていただきます。


1.当園のスタンス
障がいのあるお客様一人ひとりに寄り添いながら誠心誠意対応し、富士急ハイランドを安全・安心にお楽しみいただくことを基本姿勢としております。

2.当園の対応
(1)アトラクションの乗車基準
安全にご利用いただくため、当園のアトラクションごとに乗車基準を設けております。乗車可否判断につきまして、次の条件を重視しておりますが、障がいのあるお客様もこれらの基準を満たす場合はご利用いただけます。

①安全な乗車姿勢を保つこと
②緊急時の避難の際に、自立歩行による非常階段の昇降、狭い通路での自立歩行や長 時間の歩行ができること
③非常時等にアトラクション乗物内での待機ができること
④その他、緊急時に状況を把握し自力で安全に避難ができること、健康面に不安や異常がないこと、落下する恐れのある補装具を外すこと、等

(2)スタッフの教育について
障がいのあるお客様の状況に応じて、上記乗車基準をふまえてご利用可能なアトラク ションについてマニュアル化し、お客様に丁寧に事情をお伺いしながら適切なご案内ができるよう、スタッフへの教育を行っております。

3.再発防止策
上記のとおり対応を行っておりましたが、今回、当園スタッフが乗車基準を誤認して本来乗車可能なお客様に対し、誤ったご案内をしてしまったことを深く反省しております。お客様のご案内を担当する全てのスタッフに、適切な案内方法を再度 周知・徹底し、再発防止を図ってまいります。
今後とも富士急ハイランドをご愛顧賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
以   上