チケット購入

お客さまへご協力のお願い

富士急ハイランドは、お客様と従業員の健康と安全を最優先の基本と考え、「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」を準拠し、徹底した感染症予防対策を講じて、お客様が安心してご来場できますよう安全対策に努めております。

  • 入園時、検温・手指消毒・体調確認のご協力をお願いいたします。発熱(富士急ハイランドスタッフが検温して37.5℃以上)が確認されたお客様は、入園をご遠慮いただきます。

  • ご入園する小学生以上すべてのお客様にはマスク着用のご協力をお願いしております。
    お持ちでないお客様はご入園をご遠慮いただきます。また小学生未満のお子様のマスクの着用は任意とさせていただきます。
    ※屋外で他のお客様と十分な距離(2m)が取れている場所、もしくは他のお客様と距離が取れない場合でも会話をほとんど行わない場合(写真撮影時等)は、マスクをはずしていただくことも可能です。
    ※小学生以上のお客様はアトラクションご利用時、入園口やアトラクションの待ち列および室内ではマスクの着用をお願いいたします。
    ※マスクの素材は不織布を推奨いたします。
    ※マスクハ耳にかけられ、口と鼻wしっかりと覆えるもの。(耳にかけられるフェイスマスクハ首元が風でめくれないもの)
    ※フェイスシールド、マウスシールド、バフ、バンダナタイプのマスクのご使用はご遠慮ください。
    ※特定の事由によりマスクの装着が困難なお客様はスタッフへお問い合わせください。

  • 3密(密集・密接・密閉)を避けるため、入園制限を実施させていただく場合があります。

  • 施設によっては換気のため2方向以上の窓を開放しています。

  • 待ち列は他のお客様と十分な距離を目安に対人距離の確保にご協力ください。

  • アルコール消毒液を各施設に設置しています。こまめな手洗い(30秒程度かけて水と石けんで丁寧に洗う)やアルコール消毒にご協力ください。

以下のお客様はご入園ををご遠慮いただきます。

  • 体調が優れないお客様

  • 発熱があるお客様

  • のどの痛み・咳など軽い風邪の症状、嘔吐・下痢等の症状があるお客様

  • 検温・手指消毒・マスク着用(小学生以上)にご協力いただけないお客様

  • 新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触があるお客様

  • 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいるお客様

  • 政府から、入国後の観察期間を必要とされているお客様

  • 新型コロナウイルス感染症対策い関するルールは政府方針により変更になる場合があります。

  • 公共交通機関等をご利用のお客様は、開園直前や閉園直後など密集を避けるため、分散利用していただくようご協力をお願いいたします。

  • 感染症対策に関してスタッフの指示に従っていただけない場合、またご入園後に体調不良となった場合、症状によってはご退園いただく場合があります。

  • 万が一感染が確認された場合、保健所等へ情報提供を行う可能性があります。

  • ご退園いただいた場合、お支払いになられた一切の料金について払い戻しはいたしません。

  • 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のインストールを推奨しています。ご入園後は、接触確認アプリ(COCOA)を機能(ブルートゥース)をONにすることと推奨いたします。

本日の運行状況

08月19日(金)本日の営業時間

富士急ハイランド

9:00 〜 19:00

トーマスランド

9:00 〜 17:00

リサとガスパール タウン

9:00 〜 19:00

FUJIYAMAタワー

11:00 〜 19:00

営業時間

晴れ

チケット購入

08月19日(金)本日の営業時間

富士急ハイランド

9:00 〜 19:00

トーマスランド

9:00 〜 17:00

リサとガスパール タウン

9:00 〜 19:00

FUJIYAMAタワー

11:00 〜 19:00

平素より富士急ハイランドをご愛顧いただきありがとうございます。
2021年11月24日(水)に発生いたしました観覧車のインシデントにおきまして、
ご利用のお客さまならびに関係の皆様には多大なご迷惑をおかけいたしましたこと深くお詫び申し上げます。
お客様の安全・安心を確保できる体制を構築いたしましたので、2022年3月11日(金)より営業を再開いたします。
今後同様の事故が起こらぬよう再発防止に努めてまいります。

★再発防止の安心・安全への取り組みについて一部ご紹介いたします★

◆役割分担の見直し

乗車前の顔認証による確認作業を行うスタッフ、ゴンドラへの乗降車を担当するスタッフと、
役割分担を明確化することで、ゴンドラの扉を確実に閉めるオペレーションへ変更いたしました。

◆観覧車全体の回転を低速化

ご乗車の際、どんな方でも安心してご乗車いただけるように、全体の回転速度を遅くしました。

◆ゴンドラ内への緊急連絡先設置

すべてのゴンドラ内に観覧車運転室へ直接繋がる緊急連絡先を掲出いたしました。

◆非常停止ボタンの改善

緊急時にスタッフがすぐ押せるように、非常停止ボタンの色・設置位置の改善を行いました。

◆ゴンドラ扉閉め忘れ検出装置、自動停止プログラムの導入

万が一スタッフがゴンドラの扉(ドア・ラッチ)を閉め忘れ非常停止ボタンが押されなかった場合、警報音が鳴り自動的に緊急停止いたします。

感染症予防対策への取り組みについて

ご来場いただくすべてのお客様が安心してお楽しみいただけるよう、「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」、「やまなしグリーン・ゾーン認証」を遵守し、感染症予防対策を徹底して運営してまいります。
なお今後の状況に応じて、内容等を変更する場合がございます。お客様には何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

Information

お知らせ