2018.05.31

チケット

NEW

今夏の取り組みについて

 この夏、7月14日からの入園無料化に合わせて、様々な取り組みを行い、これまで以上のお客様にお楽しみいただけるよう世界一のアミューズメントシティを目指していきます。

●新施設が続々登場
・絶望要塞3 ※7月下旬開業予定

20127月のオープン以来180万人以上が挑戦し、完全クリアできたのはたった6組だけという圧倒的な難易度を誇るアトラクション「絶望要塞」が大幅リニューアル。今回は、暴走したAI(人工知能)によって乗っ取られた要塞に潜入し、AIが仕掛けた様々なセキュリティ・トラップを攻略しながら、AIを破壊するミッションに挑戦していただきます。

・絶凶・戦慄迷宮のリニューアル ※7月下旬開業予定

20037月のオープン以来、さらなる恐怖を追求してリニューアルを繰り返し、430万人以上を絶叫させてきた「戦慄迷宮」がさらに進化。今回は、かつてこの病院で起きた凄惨な人体実験の被験者たちが強制収容されていた悪夢の病棟への道が開かれる。

・トーマスランド新アトラクション登場 ※7月12日(木)開業



今年7月開業20周年を迎えるトーマスランドに、人気キャラクター「ウィンストン」をテーマにした回転アトラクション「ホッピング ウィンストン」と、観覧車タイプのアトラクション「トーマスのハッピースマイル」の2機種がオープンいたします。

・スターバックス ※7月20日(金)開業予定

アメリカ・シアトル発の人気コーヒーチェーン「スターバックス」が、園内のメインストリート上にオープンいたします。コーヒーと共に店内でゆっくりお過ごしいただくのはもちろんのこと、フラペチーノ®を片手にアトラクションに並んだり、帰り際にもコーヒーを楽しんだりといった、思い思いの過ごし方ができます。なお、遊園地内への出店は日本初となります。

●イベントのご案内
INSOMNIA TRAINからの脱出」 ※8月4日(土)~9月2日(日)

SEKAI NO OWARIが開催している全国ツアー「INSOMNIA TRAIN」のライブ会場に巨大迷路を融合させたリアル脱出ゲーム「INSOMNIA TRAINからの脱出」を、遊園地隣接のコニファーフォレストにて実施いたします。巨大迷路に待ち受ける数々の謎を解き、脱出に成功すると、SEKAI NO OWARIが実際にツアーを行った「INSOMNIA TRAIN」のステージ上に立つことができます。
詳細はこちら

「ラブライブ!サンシャイン!!」コラボイベント ※8月1日(水)~9月17日(月祝)

©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」とコラボしたイベントを実施。Aqours(アクア)のメンバー9人が、それぞれアトラクションのスタッフとなってみなさんをお迎えします。期間中は園内スタンプラリーや花火大会のほか、ラッピングした電車やバスも運行いたします。

●愛犬と一緒に入園が可能に

 (1)中小型犬(体高50cm以下)はリードをつけていれば一緒に無料で入園可能になります。
 (2)観覧車やティーカップなど4つのアトラクションでは、一緒に乗車も可能になります。

●顔認証システムの導入

(1)顔認証による入退場システムを導入。(顔認証可能な小学生以上の入園者全員が対象)

  (2)チケットレスでの入園やアトラクション乗車が可能に。

●各種チケット料金の改定

入園無料化に伴い、来園者のより幅広いニーズに対応すべく、新たなチケットの設定や、フリーパスをはじめとする既存チケットの料金および年齢区分の変更を実施いたします。

(1)アトラクション単券利用料金の改定

  FUJIYAMA、ド・ドドンパ、高飛車、ええじゃないかの4大コースターは1,0001,500円に改定。
  ※お盆期間の8/118/192,000円となります。

 (2)幼児とシニアの料金設定について

トーマスランドパスおよびシニアパスを廃止し、フリーパスに一本化いたします。

  また、トーマスランドの新機種導入および身長制限の見直しによる、幼児乗車可能アトラクションの充実に伴い、アトラクション利用は1歳から有料となります。(現状3歳から有料)

(3)年間フリーパスについて

  絶叫アトラクション好きな方々にとことん楽しんでいただくべく、これまで大人50,000円と高額であった年間フリーパスの価格を見直し、714日(土)より新たにフリーパス3回分と同額の17,100円にて販売いたします。
顔認証技術導入後は、顔の画像を事前登録することで、チケットレスでスムーズに入園・アトラクション利用ができるようになり、まさに「顔パス」を体験していただくことができます。(小学生以上が対象となります)

料金の詳細はこちら
入園無料化後の、富士急ハイランドの楽しみ方はこちら